IFD注文


ホクトヘリオス NHKマイルC タレンティドガール 桜花賞制覇 1987年序盤

1987年になりました。


4月に幼駒が産まれましたが、
期待できそうな馬はまたもや1頭のみ(涙)
なかなかうまくいかないものです。。。


では、各競走馬の状況です。


フェートノーザンは川崎記念、フェブラリーSを連勝。

ドバイに挑戦しますが、4着。

その後、かしわ記念1着。


マウントニゾンはドバイシーマクラシックと天皇賞を連続3着。


ウイニングスマイルは重賞を2戦1勝後、フューチュリティS3着。

その後、高松宮記念を制し、初G1制覇。


ホクトヘリオスは重賞勝利後、皐月賞13着。

その後、NHKマイルCを制し、G1・2勝目。


スルーオダイナは500万下2戦1勝、重賞2着後、皐月賞15着。

その後、重賞を勝利。


ユーワジェームスはOP戦、重賞を2連勝後、皐月賞13着。


タレンティドガールは重賞4着後、桜花賞1着。

G1・2勝目です。


コーセイは重賞を2連勝後、桜花賞2着。


アスカスコープはOP戦1着後、地方ダート重賞3着。


以上、1987年序盤のプレイ状況でした。

ちなみにですが、
所持金はすでに2000億を越えています(笑)

G1と重賞、OP戦の結果だけを見て、
3連単をしこたま買った結果です。

1987年終盤まとめ

フェートノーザン

・川崎記念:1着

・フェブラリーS:1着

・ドバイワールドC:4着。

・かしわ記念:1着

マウントニゾン

・ドバイシーマクラシック:3着

・天皇賞(春):3着

ウイニングスマイル

・京都金杯:8着

・シルクロードS:1着

・フューチュリティS:3着

・高松宮記念:1着

ホクトヘリオス

・アーリントンC:1着

・皐月賞:8着

・NHKマイルC:1着

スルーオダイナ

・福寿草特別:8着

・ゆりかもめ賞:1着

・毎日杯:2着

・皐月賞:15着

ユーワジェームス

・若駒S:1着

・スプリングS:1着

・皐月賞:13着

タレンティドガール

・フィリーズレビュー:4着

・桜花賞:1着

コーセイ

・フェアリーS:1着

・フラワーC:1着

・桜花賞:2着

アスカスコープ

・ヒヤシンスS:1着

・兵庫CS:3着

 

皐月賞は3頭出しで誰かが勝てるように色々調整しましたが、
どうしてもうまくいかず、あきらめました。

結局、史実通り、サクラスターオーが優勝。

さらに、タマモクロスが2着に入りました。

たまに、タマモクロスがクラシック3冠レースに間に合うことがあるんですよね。

となると、日本ダービー、菊花賞も自己所有馬で獲るのは難しそうな感じです。

サブコンテンツ

【楽天市場】



このページの先頭へ