IFD注文


奇跡の勝利

奇跡の勝利 (該当馬:オグリキャップ)

オグリキャップ 初勝利

①1988年。
②オグリキャップが3歳で、地方で10勝以上している。
③前週の中央レースで中央初勝利している。

オグリキャップ 古馬戦初勝利

①1988年1月1週~9月4週。
②「オグリキャップ初勝利」が発生済み。
③オグリキャップが3歳である。
④前週の年齢条件が3歳以上のレースで勝利している。

オグリキャップ 前哨戦勝利

①1988年9月4週、もしくは10月2週。
②「オグリキャップ初勝利」が発生済み。
③オグリキャップが3歳である。
④前週のオールカマー、毎日王冠、京都大賞典の何れかで勝利している。
⑤そのレースにタマモクロスが出走していない。
⑥オグリキャップに重賞勝ち、タマモクロスにはGI勝ちがある。

芦毛対決

①1988年10月5週。
②「オグリキャップ初勝利」が発生済み。
③オグリキャップが3歳である。
④タマモクロスが4歳である。
⑤上記2頭の次走が天皇賞(秋)である。
⑥オグリキャップに重賞勝ち、タマモクロスにはGI勝ちがある。

最後の芦毛対決

①1988年12月3週。
②「芦毛対決」が発生済み。
③オグリキャップが3歳で、次走が有馬記念で、騎乗予定が岡部幸雄である。
④タマモクロスが4歳で、次走が有馬記念である。
⑤オグリキャップに重賞勝ち、タマモクロスにはGI勝ちがある。

平成3強

①1989年2月1週。
②「芦毛対決」が発生済み。
③オグリキャップが4歳である。
④イナリワン、スーパークリークのクラスがOPである。

マイルCS連闘

①1989年11月3週。
②オグリキャップがプレイヤーの所有馬ではない。
③オグリキャップが4歳で重賞を勝っていて、次走がマイルCSである。

オグリキャップ ジャパンC挑戦

①1989年11月4週。
②「マイルCS連闘」が発生済み。
③オグリキャップがプレイヤーの所有馬ではない。
④オグリキャップが4歳で次走がジャパンCである。

いざラストラン

①1990年12月1週。
②オグリキャップが5歳である。
③次走が有馬記念で騎乗予定が武豊である。

ラストランV

①1991年1月1週。
②オグリキャップが前週の有馬記念で勝利している。
③オグリキャップが種牡馬入りしている。
④オグリキャップの通算GI勝利数が2以上である。

サブコンテンツ

【楽天市場】



このページの先頭へ