IFD注文


1994年

お守りでの購入馬

金のお守りでは、サイレンススズカは購入しておいた方がよいと思います。
自己所有馬とすることで、予後不良も起きなくなります。

メジロブライトメジロドーベルは少し微妙です。
余裕があれば、購入してもよいかなという程度です。

銀のお守りでは、メイセイオペラは購入しましょう。
アブクマポーロの後継として、ダートG1を総ナメしてくれます。

他のオススメとしては、
銀のお守りのサニーブライアン、銅のお守りのメイショウモトナリあたりとなりますが、
次年度の海外セリで、タイキシャトルシーキングザパールが出てくるので、
これらも余裕があればという程度です。

8月の幼駒セリ

マチカネフクキタルがでてきますが、
余裕があれば、購入してもよいかと思います。

海外セリ

ファビラスラフィンは購入しておいた方がいいかもしれません。

自身の能力も高いですが、
エアグルーヴの牝馬3冠のサポート役に回すのがよいかと思います。

所有馬の攻略

ライスシャワー

天皇賞・春は、ビワハヤヒデがいるので、勝てないと思います。

国内G1は回避し、海外長距離G1を走らせ続けるのがよいでしょう。

ビワハヤヒデ

天皇賞・春宝塚記念は勝てると思います。
勝てない場合はステージチャンプあたりをサポート役に。
(たまにステージチャンプが勝ってしまうことがありますが)

秋古馬3冠も狙えないこともないですが、
ビワハヤヒデ1頭だけでは、多少心もとないという感じ。
また、ナリタブライアンを出走させると、ナリタブライアンには勝てないでしょう。

ジャパンCが鬼門なので、ナリタブライアンと一緒に走らせ、
ナリタブライアンに獲らせてもよいかと思います。

その他、ドバイシーマクラシックなどは獲れるので、
この年でG1・4勝以上をあげ、金の像での殿堂入りを目指します。

ハシルショウグン ホクトベガ

両頭で、国内ダートG1全制覇を目指します。

ホクトベガは、海外の牝馬限定G1も狙えるので、うまくすみ分けさせて下さい。

ジャパンCダートに関しては、来年もホクトベガは走るので、
ハシルショウグンに獲らせるのがよいでしょう。
くれぐれも、ジャパンCダートは2連覇させないように注意して下さい。
(2連覇すると、香港国際レースの応援イベントで、銀のお守りが貰えないため)

サクラバクシンオー

短距離G1で、無類の強さを発揮します。

国内外の ~1400mまでのG1を走らせ続けば、G1・4勝以上は確実かと思います。

この年で金の像での殿堂入りを決めて、引退させるとよいでしょう。

トロットサンダー

本格化する年です。1600mのG1を走らせまくりましょう。

海外G1も含めれば、G1・3勝以上はしてくれると思います。

スプリント戦を走らせてもよいですが、サクラバクシンオーに譲り、
すみ分けさせるのがよいと思います。

サクラチトセオー

充実の年です。

宝塚記念あたりも、ビワハヤヒデを交わして勝つこともあります。

ですが、基本は海外G1中心がよいでしょう。

ローテーションとしては、
ガルフストリームTHフランクE.キルローマイルHクイーンエリザベスⅡ世C
シンガポール航空ICエディリードHウッドバインマイルS
コークスプレート香港マイルor香港カップとなります。

国内マイルも走りますが、トロットサンダーノースフライトと被るので、
思案のしどころとなります。

ノースフライト

国内マイルでは、トロットサンダーサクラチトセオーと被るので、
うまく調節してください。

海外牝馬マイルG1も含めれば、G1・4勝以上はいけるはずです。

ベガ

購入するのはあまりオススメしませんが、
所有している場合は、
ヴィクトリアマイルエリザベス女王杯、海外の牝馬限定のG1を走らせるしかないでしょう。

ただ、これらのレースも、ホクトベガヒシアマゾンに獲られることが多いです。

殿堂入りが出来れば、御の字というところだと思います。

ただ、所有していれば、後にアドマイヤベガアドマイヤドンを産んでくれるので、
繁殖用と割り切るのがよいと思います。

ナリタブライアン

欧州3冠を目指します。
さすがに簡単にはいきませんが、不可能ではないです。

無理だった場合は、史実通りクラシック3冠を狙います。
間違いなく達成できますが、
念のため、サクラローレルエアダブリンをサポートに回すとよいでしょう。
(たまに、この2頭に持っていかれることはありますが)

欧州3冠とクラシック3冠の両方を達成するのアリかと思います。

この年だけで、G1・6勝以上はいけると思います。

サクラローレル

特に購入する必要はないですが、購入して損はありません。

成長は遅めですが、実はクラシック3冠を狙えます。

ナリタブライアンで欧州3冠、サクラローレルでクラシック3冠を目指すというのも
よいかもしれません。

エアダブリン

サクラローレルと同じく、ナリタブライアンのクラシック3冠のサポートに回ります。

他は、海外長距離G1を狙うのがよいですが、ライスシャワーと被るところがあります。

どちらを優先するかで、レースを選んで下さい。

ヒシアマゾン

牝馬3冠を目指します。

まず、間違いなく達成できるはずです。

心配なら、自家生産馬の牝馬やチョウカイキャロルあたりを購入して、
サポートに回すのがよいでしょう。

その他は、当然、エリザベス女王杯も勝てますし、
海外の牝馬限定G1も走ります。

この年だけで、G1・5勝以上はいけるはずです。

香港国際レースで銀のお守りをゲット

レース 競走馬
香港スプリント サクラバクシンオー
トロットサンダー
香港マイル トロットサンダー
サクラチトセオー
ノースフライト
ベガ
ヒシアマゾン
香港ヴァーズ ライスシャワー
ナリタブライアン
サクラローレル
エアダブリン
ベガ
ヒシアマゾン
香港カップ サクラチトセオー
ナリタブライアン
サクラローレル
エアダブリン
ベガ
ヒシアマゾン

以上のような面子になるかと思いますが、
ビワハヤヒデ有馬記念のサポートに、誰かを走らすのがよいかもしれません。

また、12月1週の海外牝馬限定G1メートリアークSに、ヒシアマゾンを出走させれば、
勝てると思うので、そちらに出走させてもよいかと思います。

サブコンテンツ

【楽天市場】



このページの先頭へ