IFD注文


1996年

お守りでの購入馬

金のお守りでは、ナリタトップロードは購入しておきたいところです。

史実補正の菊花賞のみならず、クラシック3冠を狙えます。

アドマイヤベガは、ベガを所有していれば、
サンデーサイレンスを種付することで、自家生産馬になります。
自家生産馬で所有するのは構わないと思いますが、
そうでなければ、特に購入する必要はないでしょう。

銀のお守りでは、トゥザヴィクトリートロットスターあたりがオススメです。

銅のお守りでは、ウメノファイバープリモディーネあたりがオススメです。

これらのなかから、お好みで選んで下さい。

8月の幼駒セリ

テイエムオペラオーがでてきますので、必ず購入しましょう。

ナリタトップロード同様、クラシック3冠を狙えます。

海外セリ

エルコンドルパサーグラスワンダーが出てきますので、必ず購入しましょう。

また、アグネスワールドもでてきますが、購入してもよいかと思います。

ただし、頭数制限から、それだけの余裕はない可能性が高いと思われます。

所有馬の攻略

トロットサンダー

充実の年です。
1600mのG1を走らせ、G1を獲らせまくりましょう。

スプリント戦は、フラワーパークにまかせ、1600mのG1を走らせましょう。

春は、アジアMCを走らせ、確実にお守りをゲットしていきます。

この年だけで、G1・4勝以上はいけると思います。

サクラローレル

所有している場合は、ガルフストリームパークTHドバイシーマクラシックから、
古馬G1戦線を走らせ、その合間に海外G1を走らせるとよいでしょう。

マヤノトップガンと勝ち負けになることが多いと思いますが、
なんとか、金の像での殿堂入りを目指します。

海外G1の狙い目としては、
ソードダンサー招待HノーザンダンサーTSC.L.ハーシュ記念ターフ選手権
あたりとなります。

来年も走らせてもよいですが、
この年で金の像での殿堂入りが決まるはずなので、
引退させてよいと思います。

エアダブリン

前年同様、海外長距離G1を走らせ続けます。

たまに、天皇賞・春を、サクラローレルマヤノトップガンを交わして勝つことがあります。

天皇賞・春の後は、宝塚記念は回避し、ゴールドCを走らせます。

その他、ソードダンサー招待Hアイルランドセントレジャーカドラン賞メルボルンC
あたりを走らせるとよいでしょう。

この年で金の像での殿堂入りが確定すると思いますので、
引退させるとよいでしょう。

マヤノトップガン

サクラローレルを所有していなければ、
ガルフストリームパークTHドバイシーマクラシックから、
古馬G1戦線を走らせるとよいでしょう。

サクラローレルを所有していれば、
ドバイデューティーフリーから始動するのがよいと思います。

天皇賞・秋の前哨戦も、
C.L.ハーシュ記念ターフ選手権ジョーハーシュターフクラシック招待S
走らせるようにしましょう。

古馬G1戦線で、サクラローレルと勝ち負けになると思いますが、
マヤノトップガンは来年も走るので、
できるだけ、サクラローレルに譲る方がよいかもしれません。

ジェニュイン

トロットサンダーと勝ち負けになりますが、うまく調節してください。

国内・海外マイルは、トロットサンダーと分け合います。

その他、海外の狙い目は、
ガルフストリームTHフランクE.キルローマイルHクイーンエリザベスⅡ世C
シンガポール航空ICコークスプレートあたりになります。

アブクマポーロ

国内ダートG1全制覇を目指しますが、
成長が晩成のため、獲りこぼすことも多いです。

この年は、ライブリマウントの方が強いので、
ライブリマウントが出てきたら獲られると思います。

ただ、次の年になると、力関係は逆転します。

また、毎度のことですが、
前年ジャパンCダートを勝っていたら回避するように注意しましょう。

ダンスパートナー

海外の牝馬限定G1を走らせ続けます。

国内では、ヴィクトリアマイルは勝てると思います。

この年にG1・3勝以上はいけると思います。

フラワーパーク

充実しだす年です。~1400mまでのG1を走らせ続けましょう。

サクラバクシンオーはこの年も走らないわけではないですが、
前年で金の像での殿堂入りは確定しているはずなので、引退させ、
この年は、フラワーパークに後を継がせるのがよいでしょう。

フラワーパークも、この年だけでG1・4勝以上はいけると思います。

ダンスインザダーク

クラシック3冠を目指します。

念のため、バブルガムフェローをサポートに回すとよいでしょう。

ダンスインザダークは3歳で引退しないと、
ツルマルボーイらの史実馬が出てこなくなります。
そのため、3歳で引退させないといけません。
ツルマルボーイらの史実馬がいなくてもよいというなら、別ですが)

3歳で引退となると、金の像での殿堂入りは少し難しいですが、うまくやれば可能です。

ローテーションは、
皐月賞日本ダービーイギリスダービーorアイルランドダービー
ドイツダービーorパリ大賞典セクレタリアトSイギリスセントレジャー
菊花賞香港ヴァーズor香港カップ

一番の鬼門は、イギリスダービーとなりますが、
アイルランドダービーを選ぶと、中1週でパリ大賞典となります。

もし、金の像での殿堂入りが無理だったとしても、
以上のようなローテを組めば、銀の像での殿堂入りは確実だと思います。

バブルガムフェロー

基本的にダンスインザダークのサポートに回ることになります。

その他、海外の手薄なG1を狙い、G1・2勝以上はしておきたいところです。

イシノサンデー

所有しているなら、バブルガムフェローと同じく、ダンスインザダークのサポートに。

その他は、国内ダートG1を走らせるのがよいでしょう。
まず、ジャパンダートダービーは勝てるはずです。

アブクマポーロと競合してしまうところが多いですが、うまくすみ分けさせて下さい。

エアグルーヴ

牝馬3冠を目指します。

まず、間違いなく達成できるはずです。
念のため、ファビラスラフインあたりをサポートに回すとよいでしょう。

エリザベス女王杯も勝てるはずですし、
オークス後も、海外牝馬限定G1を走らせるべきです。

この年だけで、G1・5勝以上はいけるはずです。

ファビラスラフイン

所有していれば、基本的に、エアグルーヴのサポートに回すとよいでしょう。

お守りを消費することなく、海外セリで購入できるので、
所有していて損はありません。

その他、NHKマイルC、海外牝馬限定G1を狙えば、
この年で、G1・2勝以上はいけると思います。

香港国際レースで、銀のお守りをゲット

香港スプリントトロットサンダーorフラワーパーク

香港マイルトロットサンダーorジェニュインorダンスパートナーorバブルガムフェローor
イシノサンデーorエアグルーヴorファビラスラフイン

香港ヴァーズエアダブリンorダンスパートナーorダンスインザダークor
バブルガムフェローorイシノサンデーorエアグルーヴorファビラスラフイン

香港カップエアダブリンorジェニュインorダンスパートナーorダンスインザダークor
バブルガムフェローorイシノサンデーorエアグルーヴorファビラスラフイン

以上のような面子になるかと思いますが、
アブクマポーロが、前年にジャパンCダートを勝っていれば、
イシノサンデーを、ジャパンCダートに出走させた方がよいでしょう。

また、12月1週の海外牝馬限定G1メートリアークSに、
ダンスパートナーエアグルーヴファビラスラフインを出走させれば勝てると思うので、
そちらに出走させてもよいかと思います。
エアグルーヴなら確実ですが、
ダンスパートナーファビラスラフインは、少し微妙です。)

サブコンテンツ

【楽天市場】



このページの先頭へ