IFD注文


2000年

お守りでの購入馬

金のお守りのネオユニヴァース
銀のお守りのスティルインラヴは、購入したいところです。

ただ、スティルインラヴに関しては、
8月の幼駒セリで、アドマイヤグルーヴが出てくるorエアグルーヴを所有していて、
アドマイヤグルーヴを自家生産馬にしている人も多いと思われるので、
どちらか一方に絞った方がよいと思います。

能力的にはほぼ互角なので、どちらにしても構いませんが、
エアグルーヴを所有していて、アドマイヤグルーヴを自家生産馬にしているなら、
アドマイヤグルーヴ所有で問題ないでしょう。

その他のオススメは、ダート馬のブルーコンコルド
短距離用に、シーイズトウショウあたりになるかと思います。

8月の幼駒セリ

ゼンノロブロイが出てくるので、必ず購入しましょう。

その他、ダート馬のユートピア、短距離馬のギャラントアローが出てきますが、
ブルーコンコルドシーイズトウショウとの間で、
お好みでどちらか1頭を選べばよいと思います。

アドマイヤグルーヴに関しては、上述の通りです。

海外セリ

シンボリクリスエスファインモーションが出てくるので、この2頭は必ず購入しましょう。

その他、アサクサデンエンもオススメですが、余裕があればという程度です。

所有馬の攻略

エアジハード

短~マイルG1は独壇場です。

前年で、ほぼ金の像での殿堂入りは確定しているはずなので、
国内短~マイルG1は、トロットスターに譲る方がよいかもしれません。

ウイングアロー

所有しているなら、国内ダートG1全制覇を狙います。

ただ、トゥザヴィクトリーゴールドティアラも所有しているなら、
被らないように、うまくレースを選ぶ必要があります。

少し厳しいかもしれませんが、
なんとかこの年で、金の像での殿堂入りを果たしたいところです。

テイエムオペラオー

とにかく強いです。

普通に古馬G1戦線を走らせれば、難なく達成できるはずです。

その合間に、手頃な海外G1に出走させればよいでしょう。

この年にG1・6勝以上はいけるはずです。

ナリタトップロード

テイエムオペラオーと同じように王道を進ませても、テイエムオペラオーにはかないません。

作戦を色々変えれば、ナリタトップロードが勝つこともありますが。

テイエムオペラオーと同じ道を進ませてもよいですが、
必ず、手薄な海外G1を走らせるようにしましょう。

海外G1を走らせれば、G1・2勝以上はいけると思います。

アドマイヤベガ

所有しているなら、海外G1メインで走らせるしかないでしょう。

国内王道路線も、ナリタトップロード同様、
作戦を変えれば勝てることもありますが、あまりオススメできません。

手薄な海外G1を狙い、銀の像での殿堂入りができればよい方だと思います。

トロットスター

充実しだす年です。

ライトニングSから始動し、国内外の短距離G1を走らせまくりましょう。

この年に、G1・3勝以上はしておきたいところです。

トゥザヴィクトリー

海外の牝馬限定G1以外に、ダートG1も狙えます。

ただ、ダート路線は、ウイングアローゴールドティアラを所有しているなら、
競合してしまいます。

このあたりは、うまくレースを選んで下さい。

銀の像での殿堂入りはなんとか可能だと思いますが、
金の像での殿堂入りは難しいかもしれません。

ウメノファイバー

出走させるレースは、
海外牝馬限定G1とヴィクトリアマイルエリザベス女王杯あたりしかないです。

ただ、当然、トゥザヴィクトリーと被ってしまうところがあるので、
うまくレースを選ぶ必要が出てきます。

ウメノファイバーも、銀の像での殿堂入りは可能だと思いますが、
金の像での殿堂入りは難しいかもしれません。

ゴールドティアラ

ウイングアロートゥザヴィクトリーを所有しているなら、
競合してしまうところが多いです。

どの馬を優先するかで変わってきますが、
殿堂入りできれば、一応の目的は果たせたといえると思います。

アグネスデジタル

皐月賞NHKマイルCと進むのがよいでしょう。

その他、海外3歳限定G1のセクレタリアトSジャマイカHなども勝てると思います。

しかし、エイシンプレストンも所有していれば、
ほぼ同じ路線を進むことになるため、競合してしまいます。

両頭所有していれば、レースの選択に悩むところですが、
うまく競い合わせて、どちらかが勝てるようにすればよいかと思います。

うまくすみ分けさせれば、エイシンプレストンと多少被っても、
両頭とも金の像での殿堂入りは可能なので、出走させるレースをうまく選択して下さい。

また、アグネスデジタルは馬場適性が万能なので、ダートG1も狙うことができ、
ジャパンダートダービーも獲れるはずです。

それ以外のダートG1は、ウイングアロートゥザヴィクトリーらと競合することになるので、
ここもうまく調節して下さい。

エイシンプレストン

上記、アグネスデジタルと同じです。

両頭をうまく競い合わせて、どちらかが勝てるようにすればよいでしょう。

タップダンスシチー

正直、所有するにはちょっと微妙な存在です。

成長は晩成なので、この年にG1を獲るのはまず無理でしょう。

本格化するまで、じっくり待つしかありません。

エアシャカール

菊花賞は勝てると思います。

思い切って、クラシック3冠を狙うのも面白いかもしれません。
もちろん、簡単にはいきませんが、不可能ではありません。

所有しているなら、アグネスデジタルらを一緒に走らせ、
作戦をうまく調整すれば、達成できるかと思います。

菊花賞の前哨戦も、イギリスセントレジャーSを走らせるようにしましょう。
高確率で勝てると思います。

アグネスフライト

成長が早熟なので、所有するのはあまりオススメできませんが、
アグネスフローラを所有していて、自家生産馬にしている人も多いかと思います。

勝てるG1は、皐月賞日本ダービーあたりになります。

ここも、所有しているなら、アグネスデジタルらを一緒に走らせ、
作戦をうまく調整すればよいでしょう。

成長は早熟ということで、この年で引退させるのが無難なので、
その他のレースは、サマー2000シリーズで優勝を目指すか、
セクレタリアトSジャマイカHに出走させるとよいかと思います。

殿堂入りできれば、一応の目標は達成できたと考えるのがよいでしょう。

レギュラーメンバー カネツフルーヴ

ウイングアローの後継として、どちらか1頭を所有すれば事足ります。

強いていえば、レギュラーメンバーの方が少し能力が上です。

両頭とも成長は遅いので、
この年で勝てるG1は、ジャパンダートダービーあたりになると思います。

イーグルカフェ

アグネスデジタルを、成長を遅めにしたような存在です。

この年で、勝てるG1は、ジャパンダートダービーくらいしかないかと思います。

その他は、サマースプリント優勝を目指すとよいでしょう。

シルクプリマドンナ チアズグレイス

どちらか1頭で、牝馬3冠を目指したいところです。

両頭所有しているなら、
競い合わせて、どちらかが達成できるようにすればよいかと思います。

ただ、この年の牝馬はレベルが高くないので、
自家生産馬の牝馬で走る馬がいれば、
その馬で牝馬3冠を目指すのが一番いいかもしれません。

クロフネ

デビューが早いのときがあるので、2歳時から海外G1を狙えます。

新馬戦勝利後、すぐに海外G1に出走させましょう。

朝日杯FSを含めれば、この年だけで、G1・3勝以上はいけるはずです。

香港国際レースで銀のお守りをゲット

香港スプリントエアジハードorトロットスターorイーグルカフェ

香港マイルエアジハードorトゥザヴィクトリーorトロットスターor
アグネスデジタルorエイシンプレストンorイーグルカフェ

香港ヴァーズナリタトップロードorアドマイヤベガorトゥザヴィクトリーor
ウメノファイバーorタップダンスシチーorエアシャカールorシルクプリマドンナor
チアズグレイス

香港カップナリタトップロードorアドマイヤベガorトゥザヴィクトリーor
ウメノファイバーorアグネスデジタルorエイシンプレストンor
タップダンスシチーorエアシャカールorシルクプリマドンナorチアズグレイス

上記のようなメンバーとなるかと思いますが、
12月1週のハリウッドダービーに、
アグネスデジタルエイシンプレストンを出走させれば勝てると思うので、
どちらかを回すのがよいと思います。

サブコンテンツ

【楽天市場】



このページの先頭へ