IFD注文


2007年

お守りでの購入馬

牡馬では、ヴィクトワールピサエイシンフラッシュルーラーシップヒルノダムール
がオススメです。
エアグルーヴを繁殖牝馬として所有していれば、
キングカメハメハを種付けすることで、ルーラーシップが自家製生産馬になります。

エイシンフラッシュヒルノダムールでクラシック3冠を狙います。

ヴィクトワールピサはダート専門にするのがよいかもしれません。

ルーラーシップは、海外G1を獲らせまくりましょう。

その他、海外長距離要員として、ヒートブラックもオススメですが、
頭数制限を考えると、余裕があればというところです。

牝馬では、アパパネは購入しておきましょう。
牝馬3冠はほぼ確実です。

サンテミリオンもオススメです。
能力値も、アパパネと比べて遜色ありません。
アパパネの補助に購入しておいてもよいかと思います。

8月の幼駒セリ

カレンチャンは購入しておきましょう。

スプリント路線で無類の強さを発揮し、金の像での殿堂入りが可能な馬です。

海外セリ

テスタマッタが出てくるので、ダート用として、確保しておいてもよいかと思います。

所有馬の攻略

ブルーコンコルド

昨年同様、短~マイルダートG1がメインになります。

さすがに衰えは隠せないと思われますが、
この年で引退となるので、なんとかG1獲得を狙いましょう。

金の像での殿堂入りは厳しいかもしれませんが、なんとか銀には届くと思います。

ダイワメジャー

前年に金の像での殿堂入りを果たしていれば、この年は特に現役続行する必要はありません。

ただ、駒不足であったり、赤のお守りを稼ぎたいならば、
この年に走らせても、もちろん問題はありません。

この年も、G1・2勝以上はできると思うので、
金の像での殿堂入りを果たしたなら、引退させて構わないでしょう。

コスモバルク

ダイワメジャー同様、前年に金の像での殿堂入りを果たしていれば、
この年は特に現役続行する必要はありませが、この年も走ります。

レース選びは、前年通りで構いません。
クイーンエリザベスⅡ世Cシンガポール航空インターナショナルCマンノウォーS
ソードダンサー招待HノーザンダンサーターフSなど。)

この年も、G1・2勝くらいはできるかと思います。

金の像での殿堂入りを果たしていれば、この年に引退させてよいでしょう。

ハットトリック

ダイワメジャーコスモバルクと同様です。

昨年に金の像での殿堂入りが果たせなかったら、現役続行するとよいでしょう。

やや衰え気味だと思いますが、なんとかG1・2勝程度はできるかと思います。

金の像での殿堂入りを確定させたら、この年に引退させましょう。

カネヒキリ ヴァーミリアン

昨年同様、国内ダートG1から海外ダートG1も出走させるようにしましょう。

ドバイワールドカップBCクラシックも、是非狙ってみましょう。

この年もG1・5勝以上はできると思うので、金の像での殿堂入りが確定すると思います。

次の年も走りますが、ドバイワールドカップBCクラシック制覇などを成し遂げていたら、
特に次の年も走らせる意味はないと思われるので、この年で引退させて構わないでしょう。

スズカフェニックス

この年からかなり充実しだすので、積極的にG1獲得を狙うとよいでしょう。

毎年のことですが、サマースプリント優勝も視野に入れておくとよいと思います。

エアメサイア

所有しているなら、海外牝馬限定G1メインに。

この年にG1・3勝以上を目標に、なんとか金の像での殿堂入りを目指しましょう。

メイショウサムソン

古馬G1戦線メインで構わないと思います。

うまくいけば全制覇も不可能ではありませんが、結構獲りこぼしが多いです。

特に中距離戦は、アドマイヤムーンの方が強いと思います。

アドマイヤムーンは次の年も盤石なので、
できるだけ、メイショウサムソンに譲る方がよいと思います。

海外G1も出走させれば、この年もG1・4勝以上はできるので、
金の像での殿堂入りを決めてしまいましょう。

アドマイヤムーン

とにかく強いです。
普通に古馬G1戦線を走らせても、天皇賞・春以外は全制覇できるくらいです。

古馬G1戦線はメイショウサムソンのサポート役に徹し、
自身は海外G1を何勝かする程度でよいと思います。

海外G1は、KGⅥ&QES凱旋門賞BCターフなども十分勝てるので、是非挑戦しましょう。

とにかく、この年も、メイショウサムソンを優先させ、
自身はG1・3勝くらいしておけば問題ありません。

マツリダゴッホ

所有しているなら、国内では、昨年同様、
メイショウサムソンのサポートに回すのがよいと思います。

自身は海外G1メインで走らせるとよいでしょう。

ただ、コスモバルクが現役続行していれば、もろに競合してしまいます。

コスモバルク次第となりますが、
なんとか、この年にG1・2勝以上はしておきたいところです。

ソングオブウインド

所有しているなら、アドマイヤムーンマツリダゴッホ同様、
メイショウサムソンのサポートに回してよいと思います。

自身は海外G1メインとなりますが、コスモバルクマツリダゴッホも所有しているなら、
かなりの部分で競合してしまうので、うまくすみ分けさせて下さい。

ソングオブウインドも、この年にG1・2勝以上を目指しましょう。

カワカミプリンセス

海外牝馬限定G1がメインとなりますが、
当然、所有している牝馬の数によって、勝てる数が変わってきます。

なんとかG1・4勝以上を目標に、金の像での殿堂入りを果たしたいところですが、
かなり微妙だと思います。

金とはいかないまでも、少なくとも殿堂入りはできるようにしましょう。

アドマイヤキッス

カワカミプリンセスと同じです。

金の像は難しいと思われるので、なんとか殿堂入りを目指しましょう。

キストゥヘブン

所有しているなら、カワカミプリンセスらと同じですが、一応マイルのG1も狙えます。

それでも、さすがに金の像は難しいので、
アドマイヤキッス同様、なんとか殿堂入りは果たしたいところです。

ドリームジャーニー

クラシック3冠を狙えます。

ウオッカ日本ダービー制覇(イベントムービー)にこだわらなければ、
達成させてもよいというところ。

ウオッカや自家生産馬をサポートに回せば、意外とあっさり達成できると思います。

3冠を狙わなくとも、海外3歳限定G1も走らせれば、
この年でG1・4勝以上はできるでしょう。

ジャガーメイル

成長は遅めなので、春は重賞制覇を目標に。

秋は、ドリームジャーニー菊花賞のサポートに回すとよいと思いますが、
自身が制覇しても問題ありません。

菊花賞前のイギリスセントレジャーSは獲っておいた方がよいでしょう。

その他、メルボルンCなども勝てると思うので、
この年に、G1・2勝以上はできると思います。

ウオッカ ダイワスカーレット

牝馬3冠を目指します。

能力はほぼ互角なので、どちらで達成しても構わないです。

ウオッカ日本ダービー制覇にこだわるなら、
ダイワスカーレットになりますが、特にサポートを立てずとも、容易に達成できるでしょう。

両頭ともかなり強いので、牝馬3冠を獲らせなかった方の馬でも、
海外牝馬限定G1に出走させれば余裕で勝てるので、
この年に両頭とも、G1・4勝以上はできると思います。

エイジアンウインズ

成長は晩成なので、この年にG1獲得はまず無理です。

成長するのをじっくり待ちましょう。

香港国際レースで銀のお守りをゲット

香港スプリントハットトリックorスズカフェニックスorエイジアンウインズ

香港マイルダイワメジャーorハットトリックorスズカフェニックスor
エアメサイアorアドマイヤムーンorアドマイヤキッスorキストゥヘブンor
ウオッカorダイワスカーレットorエイジアンウインズ

香港ヴァーズコスモバルクorエアメサイアorメイショウサムソンor
アドマイヤムーンorマツリダゴッホorソングオブウインドorカワカミプリンセスor
アドマイヤキッスorドリームジャーニーorジャガーメイルorウオッカor
ダイワスカーレット

香港カップダイワメジャーorコスモバルクorエアメサイアor
メイショウサムソンorアドマイヤムーンorマツリダゴッホorソングオブウインドor
カワカミプリンセスorアドマイヤキッスorキストゥヘブンorドリームジャーニーor
ジャガーメイルorウオッカorダイワスカーレット

以上のようなメンバーでよいかと思います。

12月1週のハリウッドダービーメートリアークSには、誰かを回すとよいでしょう。

サブコンテンツ

【楽天市場】



このページの先頭へ