IFD注文


2008年

お守りでの購入馬

当然ですが、オルフェーブルは必ず購入しましょう。
クラシック3冠はもちろん、凱旋門賞も勝てます。

短距離要員として、ロードカナロアも必ず購入しましょう。
前年のカレンチャンと同じくスプリントG1ではほぼ無敵、カレンチャンより強いです。

その他は、ギュスターヴクライがオススメです。
海外長距離要員として所有しておくとよいでしょう。

牝馬はこれぞ!という馬はいませんが、
あえてあげるとすると、ホエールキャプチャエリンコートあたり。
牝馬3冠を狙えるのはこの2頭くらいしかいないというところ。

自家生産馬で優秀な牝馬がいれば、
その馬に活躍してもらうのがよいかと思います。

所有馬の攻略

スズカフェニックス

充実の年なので、積極的に短距離G1に出走させましょう。

基本的なローテーションとしては、
ライトニングS高松宮記念キングズスタンドSジュライCスプリントC
スプリンターズSパティナックファームC香港スプリント
という感じで組めばよいかと思います。

この年に、G1・3勝以上はしておきたいところです。

アドマイヤムーン

普通に国内古馬G1戦線を走らせてもよし、海外G1を走らせてもよしですが、
他の馬に合わせてレースを選ぶとよいと思います。

イベントムービーを見るためには、国内G1と海外G1を勝利しなければいけませんが、
これは軽くクリアできるでしょう。

この年もG1・3勝以上はできるはずなので、金の像での殿堂入りを決めてしまいましょう。

マツリダゴッホ

所有しているなら、国内古馬G1戦線を走らせても構いませんが、
ドリームジャーニーらの4歳勢の方が強いので、海外G1メインにした方がよいと思います。

所有している競走馬にもよりますが、
金の像での殿堂入りも不可能ではないので、うまくレースを選びましょう。

狙い目のレースは、
ガルフストリームパークTHクイーンエリザベスⅡ世C
シンガポール航空インターナショナルCマンノウォーSソードダンサー招待H
ノーザンダンサーターフS
などとなります。

ソングオブウインド

所有しているなら、マツリダゴッホと競合してしまいますが、
うまくすみ分けさせて下さい。

マツリダゴッホ同様、金の像での殿堂入りも不可能ではないので、
うまくレースを選びましょう。

ドリームジャーニー

能力値以上の強さを発揮します。

天皇賞・春以外の古馬戦線は、全制覇できるくらいです。

この年で、金の像での殿堂入りは可能だと思いますが、
ムービーイベントを見たければ、
宝塚記念有馬記念を連覇し、来年も現役を続行しましょう。

ジャガーメイル

天皇賞・春メルボルンCは勝てると思います。

その他、国内古馬G1戦線、海外G1も走らせれば、G1・3勝以上はできると思います。

ウオッカ ダイワスカーレット

両頭とも、ドリームジャーニー同様、
天皇賞・春以外の古馬戦線は、全制覇できるくらい強いです。

国内では、ドリームジャーニーを含めた3頭が
同一レースに出走することも避けられない部分はあると思いますが、
海外レースで被らないように、レースを選んで下さい。

海外G1は牝馬限定レースに限らずとも、とにかく強いので、
KGⅥ&QES凱旋門賞BCターフなども十分勝てます。

この年に、両頭とも、G1・4勝以上できると思うので、
金の像での殿堂入りを決めてしまい、引退させて構わないでしょう。

エイジアンウインズ

この年もG1制覇は少し難しいと思います。

G1制覇を目指しつつ、サマースプリント優勝を狙うとよいでしょう。

ディープスカイ

オーケンブルースリは成長遅めですが、十分3冠を狙えます。

ディープスカイのムービーイベントを見たければ、変則2冠を達成する必要があります。

ただし、オーケンブルースリでクラシック3冠を狙えるので、
どちらかを選ぶことになるというところ。

オーケンブルースリは成長が遅めということから、
ディープスカイを優先した方がいいかもしれません。

ディープスカイの変則2冠を選んだ場合は、
その他、海外3歳限定G1も走らせて、G1・4勝以上はできると思います。

オーケンブルースリ

上述の通り、クラシック3冠を狙えますが、
ディープスカイの変則2冠を達成させるかどうかで、決めてください。

オーケンブルースリでクラシック3冠を歩ませなくとも、
イギリスセントレジャーS菊花賞は確実に獲るようにし、
G1・2勝以上はあげておきましょう。

エスポワールシチー

まず、ジャパンダートダービーは勝てるはずです。

その他、夏以降の地方ダートG1もほぼ全制覇できるかと思います。

この年に、少なくとも、G1・3勝以上はできると思います。

レジネッタ

牝馬3冠を目指します。

もちろん簡単にはいきませんが、不可能ではありません。

トールポピーを所有していれば、サポート役にふさわしいですが、
さすがにもったいないので、自家生産馬をサポートに回すのがよいでしょう。

ただ、この年の牝馬はレベルが低いので、自家生産馬で優秀な牝馬がいれば、
その馬で、牝馬3冠を目指す方がよいかもしれません。

香港国際レースで銀のお守りをゲット

香港スプリントスズカフェニックスorエイジアンウインズ

香港マイルスズカフェニックスorアドマイヤムーンorウオッカor
ダイワスカーレットorエイジアンウインズorディープスカイorレジネッタ

香港ヴァーズアドマイヤムーンorマツリダゴッホorソングオブウインドor
ドリームジャーニーorジャガーメイルorウオッカorダイワスカーレットor
ディープスカイorオーケンブルースリorレジネッタ

香港カップアドマイヤムーンorマツリダゴッホorソングオブウインドor
ドリームジャーニーorジャガーメイルorウオッカorダイワスカーレットor
ディープスカイorオーケンブルースリorレジネッタ

以上のようなメンバーでよいかと思いますが、
この時期になると、そろそろ銀のお守りも99枚になっているかもしれませんね。

その場合は、もちろん、香港国際レースの全てにエントリーしなくても構わないので、
臨機応変にレースと出走させる馬を決めて下さい。

サブコンテンツ

【楽天市場】



このページの先頭へ